二輪の合宿免許の探し方をご紹介

合宿免許と言うと普通自動車免許取得の際に利用されるものだと思われがちですが、二輪免許も合宿免許で取得することが出来ます。取得費用は普通自動車免許よりも安いのは当然ですが、取得日数も短く済みます。自動車教習所で免許取得を目指す場合、おおむね15万円の費用と1か月程度の期間が必要です。この負担を多いとみるか少ないとみるのかは人によって異なりますが、もしも「多い」と感じるのであれば合宿免許は非常におすすめです。ただ、選択肢となる候補はたくさんあり、それぞれに特徴を持っているので「どれを選ぶか」という判断は比較的大切なことと言えます。よりメリットのある選択をするためには、「二輪の合宿免許選びのポイント」を抑えておくことが有効で、その為のアドバイスをいくつか紹介しておきます。

費用や取得期間で選ぶ場合のポイント

二輪の平均的な合宿免許費用は前項で書きましたが、具体的な金額はそれぞれで違います。明確な金額ではありませんが、イメージとしては「10万円で取得できるものもあれば20万円以上かかるものもある」という具合です。具体的な金額を比較するためには、それぞれの公式WEBサイトを参照すると金額が紹介されています。ただ、「200000円~」という風に紹介されている場合は、追加オプションやシーズンによって料金が異なるということを意味しているので注意が必要です。また、取得期間に関しては基本的に一律と考えて問題ありませんが、「観光プラン」などの場合は数日程度延長されることを予定しておきましょう。いずれの情報にしても公式WEBサイトに全て紹介されていますので、しっかりと確認しましょう。

「重視するポイント」を事前に整理しておくことが大切

基本的な料金や取得期間が把握出来たら、次は「何を根拠に絞り込んでいくか」を決めます。これは本人の希望を反映させればいいだけの話ですが、例えば「早く取りたい」という希望を叶えるためだとしても「料金が高くて期間が短いものを選ぶのか、もしくは料金が安くて期間も短いものを選ぶのか」では大きな違いがあります。料金を比較する場合に関しても、「サービスが充実しているかどうか」、「どのようなサービスが設置されているのか」、「期待通りのサービスが設置されているのか」と言った点をしっかりと確認することが大切です。一つポイントとなるものとして、「観光・料理・温泉などの大きな違い」をしっかりと認識して選ぶことが大切です。希望がある場合は特にそうですが、ない場合でもしっかりチェックしておくと満足度が高くなりやすいです。